本文へスキップ

馬場研究室紹介BABA Laboratory

多次元光周期構造が生み出すスローライトとナノレーザ、それらが実現する光メモリ、高感度バイオセンサーなどを研究しています。

研究室HP  :http://www.baba-lab.ynu.ac.jp/
キーワード:フォトニック結晶、プラズモニクス、シリコンフォトニクス

研究概要

本研究室では,世界的な潮流となってきた”シリコンフォトニクス”を利用して製作する光マイクロチップ,次代の巨大産業と言われるバイオフォトニクスを中心に研究を展開させています.近年の光エレクトロニクスやフォトニクス分野の変化に対応すべく,新テーマ,新体制,新方式を取り入れて,研究室自体が変革期にあります.今後の研究内容にご注目下さい.

研究成果

  • "Slow light in photonic crystals", Nature Photonics, vol 2,No. 8, PP. 465-473 (2008).(単著)
  • "Super-sensitivity in label-free protein sensing using nano-slot nanolaser", Optics Express, vol 19, No. 18, PP. 17683- 17690, (2011).(共著)